ホルモンバランスの変化

オトナニキビの原因の一つである
ホルモンバランスの変化について解説します。

オトナニキビの原因1 ホルモンバランスの変化

女性の場合、生理前になるとアゴやフェイスラインにオトナニキビができる、という人も多いようです。脂っぽいものを食べたり、スキンケアを怠ったりなどの原因がないのにも関わらず、なぜか生理前になるとよくオトナニキビができてしまう、という人は、ホルモンバランスの変化が原因でニキビができているのかも知れません。ここでは、ホルモンバランスの変化が原因でできるオトナニキビについて、対策法も含めて詳しく解説します。

ホルモンバランスの変化がニキビ跡の原因になる理由

ホルモンバランスの変化がオトナニキビを作るメカニズムは、大きく分けて2つ。「2つの女性ホルモンのバランスの変化」と、「女性ホルモンと男性ホルモンのバランスの変化」です。順次、詳しく見ていきましょう。

2つの女性ホルモンのバランスの変化

女性の体内には、エストロゲンとプロゲステロンという2つの女性ホルモンが分泌されています。それぞれ女性の体には必要なホルモンなのですが、こと肌に関する話になると、少々やっかいな側面も…

エストロゲンには、皮脂の分泌を抑えて肌を守っていく働きがあります。一方でプロゲステロンには、逆に肌の状態を不安定にしてしまう働きがあります。生理前になると、これら女性ホルモンの分泌量が急変。エストロゲンの分泌量が減って、プロゲステロンの分泌量が増えるのです。生理前に決まって肌荒れやオトナニキビが生じてしまう、という人は、これら2つのホルモンのバランスの変化が原因と考えられます。

女性ホルモンと男性ホルモンのバランスの変化

前提として、女性の体内にも男性ホルモンが分泌されていることを理解しておいてください。男性に比べて量は少なめですが、女性の体内でも、女性ホルモンのほかに男性ホルモンも分泌されています。

この男性ホルモン、実はオトナニキビを作り出してしまう大きな要因。皮脂を過剰に分泌させて、角質を厚くする働きがあるからです。何らかの理由によって、体内で女性ホルモンの量が減って男性ホルモンの量が増えてしまうと、オトナニキビが誕生しやすくなる、というわけです。

どんな時にホルモンバランスが変化するの?

ホルモンバランスが変化する代表的な理由として、以下の3つを確認しておきましょう。

生理周期

エストロゲンとプロゲステロンの分泌量は、生理周期によって変化します。通常、生理から排卵までの間(①)はエストロゲンの分泌量が優位で、排卵から生理前の週(②)まではプロゲステロンの分泌量が優位。よって、オトナニキビができるのは、プロゲステロンの分泌量が多い②の時期になります。

妊娠・出産

女性は妊娠をすると、お腹の中の赤ちゃんを守るために、エストロゲンもプロゲステロンもたくさん分泌されるようになります。ところが出産を終えると、それぞれの女性ホルモンの量は激減。このタイミングで、肌荒れやオトナニキビが生じやすくなります。

生活習慣の乱れ

生活習慣が乱れがちな女性は、オトナニキビができやすいことが分かっています。具体的には、睡眠不足、暴飲暴食、過度のダイエット、アルコールの過剰摂取、喫煙習慣などです。生活習慣が乱れるとエストロゲンの分泌量が減少。その結果、オトナニキビを招いてしまうことになります。

ホルモンバランスの変化を抑えるには?

生理周期や妊娠にともなうホルモンバランスの変化は、体の自然な働きなので抑えることができません(薬で抑えることはできます)。少しでも正常なホルモンバランスを保つためには、やはり生活習慣を見直すことが最も大切です。生活習慣が乱れているとの自覚がある人は、以下の4つを意識して過ごしましょう。

質の良い睡眠を取る

深夜までスマホやゲームをやるのではなく、できれば夜10:00、遅くとも夜12:00までには就寝するようにしましょう。室内の温度や枕の形なども工夫し、少しでも質の良い睡眠を取れるようにしてください。

栄養バランスの良い食事を摂る

ビタミン・ミネラル・タンパク質・食物繊維などの量を意識した、栄養バランスの良い食事を心がけてください。大豆に含まれるイソフラボンはエストロゲンに似た働きをします。豆腐や納豆、枝豆などを積極的に摂りましょう。

適度に運動する

運動習慣もホルモンバランスに影響を与えます。ウォーキングなどの有酸素運動、ストレッチ、ヨガなど適度な運動の習慣を維持するようにしましょう。

リラックスする時間を持つ

音楽を聴いたり、ゆっくりと入浴したりなどして、心からリラックスできる時間を作るようにしてください。「笑う」ということも、高いリラックス効果をもたらします。

総合ランキング ニキビ跡治療クリニックランキングはこちら
  • 知っておこうニキビ跡の原因
  • 治療より大切かもしれない!ニキビ跡治療後のケア方法