ニキビ跡を治す方法とは? 消すための対策8つを紹介

「ニキビ跡を消す方法がわからない」と悩んでいる人のために、自宅で簡単にできる8つの対策をまとめました。

ニキビ跡は消すことができる?治す方法は? ニキビ跡の対策方法

ニキビはキレイに治るものと、跡が残ってしまうものがあります。ニキビ跡が残ってしまうと非常に厄介で、ニキビを治すよりも跡を消すのに時間がかかることも…。「治すにはクリニックしかない」と考える人もいると思いますが、決してそんなことはありません。正しくケアを行えば、ニキビ跡を改善することは可能です。ここでは、今日からでも始められるニキビ跡の対策方法を8つご紹介します。きちんとしたケアをして、キレイなお肌を手に入れましょう。

ニキビ跡対策1 保湿

大人のニキビ跡対策は保湿ケアにアリ!正しい保湿ケアを続ければ、お肌が生まれ変わる周期の28日目にはニキビ跡が消えているかもしれません。ニキビ跡がなかなか消えない理由の1つは乾燥肌です。「私はオイリー肌だから関係ない」と思っている人は要注意!オイリー肌に見せかけた「インナードライ肌」の可能性があります。しっかり保湿しない限り、いつまでたっても角栓の詰まりは解消されず、新たなニキビは増え…という悪循環から抜け出せません。低刺激の保湿ケア用品でお肌に潤いを与え、肌の状態を整えることで、ニキビの原因を断ちましょう!

ニキビ跡をケアする保湿の詳細はこちら

ニキビ跡対策2 食事

栄養バランスが偏った食事をしていると肌が荒れるように、人の肌は食事から摂取される栄養素に左右されます。つまり、食べたものによって肌のコンディションが変わるのです。ニキビ跡を改善するために必要なのは、主に「ビタミン類」。ここでは、ビタミン類を多く含む食材についてリサーチしました。「肌のコンディションと食事がなぜ関係してくるのか?」や「美肌になるためのレシピ」も紹介していますので、ぜひチェックしてみてください。

ニキビ跡をケアする食事の詳細はこちら

ニキビ跡対策3 睡眠

ニキビ跡を改善したいときに大切なのは、ターンオーバーのサイクルです。ターンオーバーのサイクルを正すためにポイントとなるのが「睡眠の質」。このページでは睡眠の質にスポットライトを当て「どうしたらニキビ跡改善に効果的な睡眠がとれるのか」「肌のゴールデンタイムは本当に22時から2時までなのか」など、ニキビ跡と睡眠の関係性についてまとめています。お金をかけずにニキビ跡を改善していきたいと思っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

ニキビ跡をケアする睡眠の詳細はこちら

ニキビ跡対策4 運動

「運動がニキビ跡対策になるって本当?」と思っている人もいるでしょう。ですが、実際に効果があるんです!運動をすると、ある3つの働きが起こります。1つ目は新陳代謝アップ。2つ目は幸せホルモンの分泌。そして3つ目は、血行促進です。この3つの働きは表皮が古い角質から新しい肌細胞へと生まれ変わるのに、とても大きな役割を果たします。とくに、乾燥肌の人やストレスが溜まっている人、睡眠不足の人は必見です。運動とニキビ跡の関係性について詳しく解説しているので、ご一読ください。ニキビ跡対策に効果的な運動法も、ご紹介しています。

ニキビ跡をケアする運動の詳細はこちら

ニキビ跡対策5 サプリメント

肌に対して直接行うスキンケアこそ、最も効果的なニキビ跡対策!というイメージがありますが、「身体の内側から働きかけるニキビ対策」も侮れません。方法はとっても簡単。肌トラブルを起こしている原因や足りていない栄養素を知って、必要な成分をサプリメントで手軽に摂取するだけです。今までどんなに肌のお手入れを頑張っても効果がなかった人は、サプリメントを使ったニキビ対策を試してみてはいかがでしょうか?ニキビ跡に効果的な栄養素をまとめているので、ご参考ください。

ニキビ跡をケアするサプリメントの詳細はこちら

ニキビ跡対策6 メイク

顔にできたニキビ跡は人の目につきやすく、気になってしまうもの。毎日のメイクでニキビ跡をカバーしようと考えている女性も多いでしょう。ですが、間違った化粧品の選び方やメイク法はかえってニキビ跡を悪化させてしまう場合があります。肌にやさしく、かつ上手にカバーするための化粧品の選び方やニキビ跡の症状別メイク法のポイントをまとめてみました。

ニキビ跡を隠すメイク法の詳細はこちら

ニキビ跡対策7 薬

ニキビ跡を改善するには、クリニックで施術を受けなければいけないと思っている人は多いはず。けれど、ニキビ跡は薬の服用で改善できる可能性があります。市販で買えるものやクリニックで処方されるものを合わせると、その種類は豊富なもの。「赤みが消えない」「色素沈着が気になる」と悩んでいる人は、一度薬を利用してみてはいかがでしょうか。実際にクリニックで処方されている薬をまとめているので、ぜひ参考にしてください。

ニキビ跡のケアができる薬の詳細はこちら

ニキビ跡対策8 紫外線

紫外線は「A波」「B波」の2種類があり、それぞれ肌に与える影響が違えば、対策方法も違うもの。それぞれの紫外線の特徴から対策法を知ることで、ニキビ跡は改善できます。また、紫外線を避けるために日焼け止めを塗っている人は多いと思います。実は、日焼け止めも「A波」「B波」によって使い分けが必要です。ここでは、日焼け止め使用時の解説やニキビ跡に危険な成分などをご紹介していますので、これから対策を始める方はチェックしてください。

ニキビ跡をケアする紫外線対策の詳細はこちら

総合ランキング ニキビ跡治療クリニックランキングはこちら
  • 知っておこうニキビ跡の原因
  • 治療より大切かもしれない!ニキビ跡治療後のケア方法