深刻な症状もきれいに治す!ニキビ跡を消す治療方法一覧

軽い赤みの症状から重度のクレーターまで
治療可能な最新ニキビ跡治療法を一挙紹介します。

あなたに合う治療方法は?ニキビ跡の治療方法!

症状別効果がいいニキビ跡の治療方法

それぞれの症状に合った治療法を選べば、深刻なクレーターも綺麗に治せます。

ニキビ跡は赤み、色素沈着、クレーター、ケロイドなどさまざまな症状があり、その症状に従って治療方法も色々あります。数多い治療方法の中、自分にぴったりな治療方法を探すのは難しいため、クリニックに行ってカウンセリングを行うのをおすすめしますが、クリニックに行く前にどんな治療方法があるのかを把握しておくと先生との話も理解しやすいと思います。
現在、ニキビ跡の治療を検討している方ならぜひ、ご参考にしてください。

症状・治療方法

ピーリングで治療 ターンオーバーを正常にする治療法

ピーリングとはpeel「皮をむく」という言葉が元になっています。
お肌の表面から角質を取り除き、お肌の生まれ変わりを早める治療法です。

ピーリング治療の詳細はこちら

レーザーで治療 現在は主流のニキビ跡治療です。

あらゆるニキビ跡に高い改善効果を見せる、現在主流のレーザー治療です。
重症化したニキビ跡でも治せると好評価の治療法です。

レーザー治療の詳細はこちら

注射や成分導入で治療 軽度のクレーターを滑らかにする治療法

治療薬を注射したり、ニキビ跡を埋めるためにイオンを導入したりする治療法です。
簡単な治療方法で、多くのクリニックが導入しています。

注射や成分導入の詳細はこちら

針で治療 針で真皮を刺激し再生を図る治療法

超極細の針を真皮に刺し、その傷が再生する過程でコラーゲン繊維の
再生を促す治療法です。クレーターも治療する効果も確認されています。

針治療の詳細はこちら

光と高周波で治療 光と高周波を利用したニキビ治療

光と高周波でお肌を温めたり、刺激しコラーゲンの再生を促す治療法です。
お肌の表面のダメージが少ないというメリットがあります。

光・高周波治療の詳細はこちら

総合ランキング ニキビ跡治療クリニックランキングはこちら
  • 知っておこうニキビ跡の原因
  • 治療より大切かもしれない!ニキビ跡治療後のケア方法