少ないダメージでニキビ跡を治す効果のあるパールレーザー

古い角質を取り除きニキビ跡を治療する
パールレーザーについて徹底調査!

綺麗に治す!おすすめのニキビ跡治療レーザー

パール

古い角質を取り除く、
ピーリング効果のレーザー

レーザーを広く浅く照射し、古い角質を取り除いて滑らかなお肌に入れ替えてくれる治療機です。表皮のみ治療する場合ピーリング効果が高く、適度な熱エネルギーを真皮層に与えてコラーゲンの再生を促す効果もあるので、少ない治療回数でお肌が生まれ変わったような効果を実感できます。

波長:2790nm

主な仕様

  • 波長 2790nm
  • パルス幅 300‐500μs
  • スポットサイズ 6mm
  • 最大照射面積 3cm × 3cm

特徴

少ないダウンタイムで大きな効果を実感
  • ダウンタイム 3日~4日
  • 赤 み 3日~4日

レーザーをあてる範囲は広いですが、深さが浅いので、真皮層に届ける熱エネルギーも少ないです。そのため、お肌に与えるダメージも少なく、ダウンタイムと赤みは3日~4日と短いという特徴があります。

効果のあるニキビ跡 … 赤み・色素沈着

メリット

治療の効果をすぐに実感できる

パールはピーリング効果によるお肌の生まれ変わりが期待できる治療器なので、少ない治療回数ですぐに効果を実感できるというメリットがあります。

お肌への負担が少なくて済む

お肌の浅い層をレーザーでピーリングする治療器です。お肌深くまで届く熱エネルギーが少ないので、ダウンタイムが少ないという特長があります。

デメリット

重度のニキビ跡への効果は微妙

お肌の浅い層をレーザーでピーリングする治療器なので、真皮層の深くまで熱エネルギーを届けなければいけない重度のニキビ跡には少し向いていないです。

ダウンタイムがある

パールは、基本的にお肌への負担が大きくないレーザーで、ピーリング効果の治療方法ですが、レーザー治療なので少しダウンタイムが発生します。

肌が滑らかになりました

20代女性です。ほっぺたの真ん中あたりを中心に、ニキビの跡が残っていて、かなり目立っていました。深くはないのですが、かなり気になっていたので、皮膚科で治療を受けることにしました。ニキビ改善のためのプランに申し込み、パールという機器で治療を開始。プランの中には他にもいくつか別の機器を使用しました。治療は合計6回行いましたが、治療中に徐々に改善の兆しが現れてきて、最終的にはかなり凸凹が目立たなくなりました。ニキビ跡が目立たなくなっただけでなく、肌が滑らかな感じになり、化粧のりも良くなりました。

ブツブツが目立たなくなった

頬の中央から広くニキビ跡の穴がたくさんありました。アイスピックでたくさん穴をあけたような跡なので、アイスピック型と言うそうです。深めの毛穴がたくさん目立っているような感じでもあります。以前からコンプレックスを感じていたため、クリニックで治療を受けることにしました。治療にはパールを始め、合計4種類の機器を使用。合計4回の施術を受けましたが、少しずつ改善していって、最後はとてもきれいな肌に生まれ変わりました。ニキビ跡というか毛穴というか、頬のブツブツした広範囲の穴がだいぶ浅くなって、ほとんど目立たなくなりました。

自力では治せなかった跡も…

私の場合は、ニキビ跡に悩む他の人たちよりも、かなりひどい状態だったと思います。跡の穴がかなり深く、赤黒くなっていました。自力でなんとかできるのでは、と思うレベルではありませんでした。そのため、思い切って皮膚科に相談し、治療を開始。改善のための5回のコースを受けることにしました。パールやパールフラクショナルなど、4種類の機器を使用してもらい、治療開始。痛いレーザーもありました。治療の結果、跡が深かった部分はだいぶ浅くなり、以前から小さかった跡はほとんど消えました。全体的に、かなり改善したと思います。

施術している病院

  • セオリークリニック
  • CROSS CLINIC
  • 用賀ヒルサイドクリニック
総合ランキング ニキビ跡治療クリニックランキングはこちら
  • 知っておこうニキビ跡の原因
  • 治療より大切かもしれない!ニキビ跡治療後のケア方法